けっこう多い!紫外線アレルギー!

2017年12月8日 0 投稿者: meimei
このエントリーをはてなブックマークに追加

3ヶ月で体の声が聞こえ始める料理教室Meimeiです♡

こんばんは!

ローフードマイスター静岡浜北校・玄米中心ベジタリアン料理教室Meimei
主宰の石川久美恵です

これはけっこう悩んでいる方もいるのではないかと思って、今日この記事を書きます(^^)

【紫外線アレルギー】
日光過敏症、日光皮膚炎とも呼ばれ、光線過敏症の一種だと言われています。
症状としては、紫外線を浴びると肌が赤く腫れたり、湿疹、水疱、かゆみ、蕁麻疹など。また目が充血したり、ごろごろしたり、涙が出てくるといったこことも。
ひどくなると、頭痛や嘔吐、発熱なども伴います。

日光

花粉症のように、今まで大丈夫だったのに、浴び続けることによって、自分の中のキャパシティを超え、ある日突然襲ってくるアレルギーです。

実はもともと花粉症もち、鼻炎もちの私、外界からのものに弱い部分が多々あるので、紫外線の軽度アレルギーです。。。
か、かゆい、、、
そのため、ちょっと暑いけど、車の運転や外出の際、長袖の上着をよく着ています。
予防方法で一番簡単なのは、衣服や帽子、サングラス、日傘などで日光を遮る方法。

こちら2点は、私は面倒でやりませんが、、、笑
参考のために

◇日傘の選び方
色は黒でも白でもUVカット率は同じです。黒は日光を吸収してカットし、白は日光を反射してカットしてくれます。
そのため、もしも日傘をこれから買う、という方は外側は白、内側は黒にすると、一番いい。
内側が白だと、地面から照り返してきた日光を顔に再び受けます

◇日焼け止めの選び方
敏感肌の方は、「紫外線吸収剤」というものが入っていない日焼け止めを選んでください。
吸収剤は紫外線を吸収してから熱エネルギーなんかに変えて外に放出します。
でも、この吸収する、という動作が肌に負担を与える。
なので、吸収剤じゃなくて「散乱剤」の方がまだいいのだそうですよ。

その他にも、帽子のつばが7cm以上だと紫外線は65%カットできる、とか、いろいろな美容情報を美容友達から聞いてきました!

一般的に紫外線が一番強いのは、午前10〜午後2時。
紫外線を顔に浴びるのは、時間によって角度で変わります。
でも、この午前10〜午後2時、自分の身長よりも、影の長さが短い時間帯はどの角度からでも紫外線の量は同じです。
また、正午近くに太陽高度が50度以上になるのは、3~10月なので、この期間の午前10〜午後2時は一番紫外線を浴びやすと思われます。
そのため、紫外線アレルギーが発生しやすいのもこの期間。

なぜ、このようなことが起こるのか、食事での改善は???
となると、もちろん規則正しい食生活、となるんだけど、「自律神経」の乱れが原因となってきます。
当然ながら肌を保護してくれる、緑黄色野菜は生で欲しい!!

そしてそれ以上に、自律神経の乱れは交換神経、副交換神経に関わってくるので、陰陽どちらにも偏りすぎない、中庸を保つように心がけることがおすすめです。

玄米+黒ゴマ塩

そして、梅醤番茶(作り方→☆☆☆)

玄米がお腹に辛い、腸が弱くて消化できないという方は無理して100%玄米にしないでください。
7ぶつきにして、食べてください
玄米は必ず6時間以上浸水させてください。
圧力鍋はこの時kはあまり使わず、土鍋、厚手の鍋でさっくり炊いてください。
健康や美容のために食べる、というならば酵素玄米はNGです。
時期が特に良くない。

摂りたい栄養素
○ビタミンC:緑黄野菜、柑橘類など
○ビタミンE:玄米、ごま、大豆など
○βカロテン:緑黄野菜

オリーブオイルにも抗酸化作用があると言われます。
そしてあとは旬のものを食べる、かな
もちろん、食べない選択肢もあります!
少食はあらゆる病気を治します。

もしも湿疹ができて、かゆくてかゆくて仕方ないときは、よもぎのチンキや、肌に合うのであれば、ココナッツオイル、オリーブオイルを塗ってください。
ただし、オイルは塗ってでかけるのはやめてください。
紫外線を浴びて自宅に帰ってきたあとに塗ってください。
オイルが肌にしっかり塗り込めず、表面に残っていると酸化して、日焼けの原因になったり、しみの原因になります。

なんだか最近肌が痒い、とか、ひりひりする。
また、しっかり寝ているのに目がごろごろするなど、なんでかわからない不調がある方は、「紫外線」が原因だったかも???
と、疑ってみてもいいかもしれません

原因がわかれば、どう対処したらいいのか、糸口が見えて心が安心しますよ♡

8月講座残席→☆☆☆

7月講座残席→☆☆☆

ローフードマイスター資格取得講座→☆☆☆

またキャンセルは1週間前までにお願いします。以降ですと、キャンセル料がかかります。
ぜひぜひお越しください

Meimei.ciao



にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村